スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月10日 靖国神社へ行ってきました

昔は今日が「体育の日」だったので、なぜかそういう感覚が未だに染みついています。

靖国参拝01

先日、仲間と共に靖国神社へお参りに行ってきました。
個人的には2回目です。

初めての人が多かったですね。

靖国参拝03

大鳥居をくぐって、さらに進むとまたもう一つ、そして拝殿が見えてきます。

靖国参拝04

今回はお世話になっている先生にガイド役をお願いしました。

参道の銅像や灯籠の説明、そして遊就館の中でも日本近代史について解説していただきました。
みっちり4時間ほどでした。(^^ゞ

初めてのメンバーの多くは、かつての日本がいかに素晴らしい国であったか(今でも素晴らしいとは思っていますが)、ショックに近い思いを抱いたようです。

私もそうでしたが、こうなるのは学校教育の弊害です。

まずもって日本史に割かれている時間が短い、情報量も少ない。
それに加えて、自虐的な歴史観に基づいて記述されているところも多々あると・・・

これでは、自分の国に誇りを持つ国民を育てることはできません。

事実を知るだけでも全然違います。

元々、歴史観というものは、立場が違えば見解も違います。
当然のことです。

だから、自分の国はこうだああだと言っても、他国の人がそうではない、と言ってくるのはある意味当たり前なのです。
それを外交配慮とか言って、自分の意見を引っ込めてしまうやり方は、国と国が仲良くするのに短期間では良いでしょうが、100年、1000年という長い目で見れば逆効果ではないかと思っています。

靖国神社、特に遊就館という存在は、そういった「大切なこと」に気づかせてくれるところです。

真の外交を展開し、世界中が仲良くなる為には、まず自分の国を良きものと信じる、また先人の苦労に報いるためにもっと良くしていこうという気概がないといけないのでは、と思います。

スポンサーサイト
プロフィール

チバスター

Author:チバスター
掃除だけやっているわけではありません!
こちらもぜひ 公式サイト

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
お得情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。