スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月24日 ボランティア保険加入

今日の午後、社会福祉協議会へ出向き、参加者分のボランティア保険に加入申請してきました。

毎回思うのですが、この保険の申込書ってもう少し簡易にならないかなと思います。

特に、協議会の方が記入する部分・・・

一人処理するのにとても大変そうで、見ていて気の毒に思います。
天災Aというプランで、年間490円の保険料なのですが、このためにかなりの時間を費やします。

今日は11名分持って行きましたが、20分ほどかかりました。
私のほうはわかっているので余裕をもって行きますが、受付する職員の方が大変です。

この点、保険会社に考慮していただきたいですね。

レンタカーの車検証のコピーも入手しましたので、明日は市役所へ手続きです。

それが終われば当日を待つばかりです。

スポンサーサイト

4月19日 書類関係の準備

昨日、現地の社会福祉協議会への申し込みをしました。

所定の書式の書類を数枚書くのですが、これがまた面倒で、普段手書きをしなくなっているせいもあり、腱鞘炎になるかという感じです。

特に参加者の情報を書く欄がきついです。

エクセルのフォーマットを公開していただければありがたいのですが・・・

週明けには役所へ行って、高速無料の手続きもしてきます。

あとは、月末が晴れるといいなと (^_^)
雨でもそれなりの作業はしますけどね。

4月7日 災害派遣等従事車両の取り扱いが期間延長

月末に予定を組んで、情報を仕入れるために災害ボランティアセンターのサイトをみたら、なんだか結局延長となっていました。

でも・・・

■延長期間中の対象車両は次の通りです
①津波被災地におけるがれきの一次処理を目的として自治体等から委託等を
 受けた車両
②津波被災地におけるがれきの一次処理を目的としてボランティア活動に
 従事する車両
  ・対象地域の災害ボランティアセンター(社会福祉協議会運営)等の承諾
  又は支援要請等があった場合のみ対象となります。
③自治体が津波被災地におけるがれきの一次処理を目的として使用する車両

※「一次処理」とは
 ・被災地からの一次仮置き場・リサイクル工場・処分場等へ
  搬出することです。
 ・ボランティア活動については被災地でのがれき撤去作業のみも
  対象となります。
(宮城県ホームページ 危機対策課より抜粋)

なんですかこれは???

確かにまだがれき撤去作業もありますが、もっとニーズは多様化してきている時期ではないかと思います。

一体ボランティアに行って欲しいのか、行って欲しくないのか・・・

民間ボランティアの手は、これからがもっと必要で、多様な展開をしながら現地の復興支援が期待できる時期だと思っています。

なのにこれでは・・・残念(@_@)


プロフィール

チバスター

Author:チバスター
掃除だけやっているわけではありません!
こちらもぜひ 公式サイト

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
お得情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。